‘2016/01’ カテゴリーのアーカイブ

今年はどんな年になるのか?

2016/01/25

  日経先物は暴落の日々でしたが、やっと大きな反発が来ました。今回の暴落は大したことなかったですね。大したことがないということは、再び血ヘド級の悶絶暴落があるのではと思ったりしています。朝起きたら殆どの銘柄がS安かそれに近い状態。いつでもCome onって感じです。

  地球温暖化なので寒いですねw 最近の特にお偉い方々は冗談がお好きなので、言っていることの反対が真実と捉えたらよろしいかと。温暖化と言えば寒冷化。安全と言ったら危険。犬と言えば猫。味噌と言えば糞です。ちなみに現在25日午前0時20分。大阪の気温は-2℃。石川県の人は積雪1メートルで脱出不可能。買い物もいけないがお米とラーメン等で2週間はいけるか…などとツイートしています。

  音楽をまた始めてみようか…と思ったら、あれよあれよとスタッフが揃ってしまいました。必要な人・ものが集まったり、要らないものは消えたりというのも運命。まぁ何でもいいですが、今回は砂漠の商人という自分でつくりたいと考えています。私はもうクリエイターではありませんからw
  前は外人がつくったような曲というスタンスで曲をかいてみましたが、今回は全くこだわらず演ります。以前と違い、今や海外の曲は昔のような値打ちがないというか、特定のジャンル以外は聴きたいというミュージシャンも曲もありません。これは世界的にミュージシャンもリスナーも変化し、均質化してきたと考えられます。

  様々なものごとがどんどん変化していきますが、それを楽しんで生きたいですね。

予知夢

2016/01/19

  予知夢というのはある可能性が高いですね。私は過去2回、狙ってる株の底値をジャストで夢で見たことがあります。そして今回、正月以降の大暴落・・・

  大暴落を予知したわけではなく、年内に利確して正月に買い戻さなければならない銘柄がありました。それが気になっていたのか正月休み中に夢に出て来たのですが、その時点からすれば安すぎる株価で、目がさめた時は「ありえね〜」といくらだったのかも忘れてしまいました。それに正月の相場と言えばご祝儀相場のイメージが強く、大暴落になるなんて考えていませんでしたから。

  結果、予想外の日経大暴落で、買い戻す予定の銘柄はかなり安くなりました。夢に出て来た株価を憶えておけば良かったと悔やんでいますw

  というわけで、今回の事を踏まえると予知というのはあるのではないか?と思い始めました。それが霊的な現象なのか?経験の蓄積が無意識で未来予測しているのかわかりません。ただ付け加えれば、“あなたの知らない世界”は本当にあるというのだけは経験上知っています。複数の人間が体験した、疑問の予知さえない現象です。

  世界というものは先立って既に歴史を刻んでいて、我々が今まさに体験し感じている現在というものは、それより遅れて現出しているのかもしれませんね。

“悪”はかっこよくなかったのか?

2016/01/15

  前にこのブログで「終末は叙情的で耽美なものと若い頃は感じていたのですが、・・・」と書きました。終末とは世界の終わり。“悪”が炎で町・村を焼き、雷で文明を砕き、洪水で大地を洗い流し、善を滅ぼし世界を闇に包む。中二病的な描写をすればそんな感じだと思いますが、恐らく巨大な力の象徴としての“悪”と、それに対する憧憬のようなものでしょうか?フィクションやファンタジーに悪魔や黙示録、黒魔術等が使われたりするのも、“悪”や“終わり”が持つ美を感じているからだと思います。恐らく「純粋悪」というものは美しくてかっこいいということかもしれません。

  そして現代。世の中は“悪”に満ちています。しかし現実の“悪”は醜悪で全く美しく感じません。それは現代に満ちる“悪”は「金儲けや私利私欲のための“悪”」だからですね。そしてそう遠くない未来に迎えてもおかしくない終末も、私利私欲の“悪”によってもたらされるというみっともないものになりそうです。

  ちなみに悪魔の反対の概念は天使。神の反対の概念は存在しないらしいです。神は絶対的な存在で、天使と悪魔の上に立つ存在。絶対的な位置に存在するので反対の位置すらない。なるほど。

  ところで神は一般的な認識では善の象徴だと思うのですが、ふと考えてみるとそうでもないのではと思えて来ます。神は世界をつくり、様々な生き物をつくりました。しかしそれらが生きて行く方法は「補食という命の奪い合い」です。確かに自然のサイクルは素晴らしいシステムですが、やはり命の奪い合いがなければ生き物は生きていけません。こんな残酷で不条理な仕組みをつくった神が善だと言えるのでしょうか?

  とまあ、そんな事を考えているうちに昨晩は眠ってしまったのでした。
 

連休。

2016/01/11

  近所で十日戎をやっているのですが、今年はお囃子がないようです。毎年耳について離れないほど聞かされるのですが・・・新しくマンション等も建ったりして、近隣に住み出した人たちから騒音のクレームがついたのでしょう。一般的に言えば「昔からの風情がまたひとつ消える・・・」みたいな感じなのでしょうが、街頭スピーカーで録音を流し続けるお囃子に風情があるとも思えません。神社もこの3日間で大きく稼ぐのですから、録音ではなく生演奏のお囃子にすべきだったのでは?と思います。それなら近隣住民の考え方も違っていたような気がします。
 

  久しぶりにEギターを取り出して弾いてみると、ピッキングと左手のタイミングが合わないw 案外と鈍るものですね。Bassは割合大丈夫なんですけどね。

  ちなみに私はストラトキャスターの音が好きなんですが、いわゆるストラトの音というのは’65年ストラトの音を指すのだと思っていました。(向かって左’65/右’59)ところが50年代のストラトのファンも多いのですね。いわゆるストラトの音というのはどっちなのでしょうか?ちなみに’69〜になるとリッチ・ブラックモアさんの音になります。

  こちらで’65のクリーントーンも聴けます。めっちゃええ音やぁ〜w
 
  今年は1曲くらい楽曲をつくってもいいか・・・とか思いながらYoutubeをなんとなく見ていて上のビデオを発見したんですよね。つくりたい曲はギターはあんまり関係ないでしょうが。

  そろそろ引っ越ししたいですね。気分転換的な? 飽きて来た的な?w

5日連続安

2016/01/11

  正月から日経平均が5日連続安で戦後初めての快挙!今の日本は様々な面で斬新さを更新していますw やはりカタストロフィ・ジャパン万歳と言ったところでしょうか?

  こういう局面になれば「資本主義経済の崩壊だ」とか騒ぎ出す人が結構いるのですが、マクロで見た場合は経済は崩壊しませんよ。過去いくつかの危機を経験し勉強している世界経済の元締めは、崩壊しないように動かしているそうです。早い話、経済が崩壊してしまったら、世界の支配者階層の人間はもう儲からなくなってしまうじゃないですか。さらに儲けた金も価値がなくななるかもしれません。そんな事するわけないですね。

  同時に中国経済も崩壊しませんよw 私も前に“崩壊”という言葉を使いましたが“暴落”という意味で使っただけですから。日本が暴落に準備しているお金より中国のほうが遥かに多いと思います。そういう意味では日本はヤバいと言っていいでしょう。

  10日のニュースで安倍晋三は「リーマンショックのような危機がない限り消費税10%はやる」と言ってますが、ますますモノが売れなくなってどうなるのか見物ですね。リーマンショックのような危機とは違う高次元の危機が割と目前に控えているのですけどね、日本は。

4日連続安

2016/01/08

  正月から日経平均が4日連続安は21年ぶりらしいです。しかし21年間の中で企業収益は過去最高と思われますし「何でやねん?」ってことになるのですが、これが株式市場というものです。つまり株価とは「実態」ではなく、株式市場は「捏造」されたものなんですね。

  昨日の私が書いたとおり、今日は「今は下げです。ショートです。」という感じになりましたね。今もNYダウは凄い事になっています。しかし私が狙ってる銘柄はかなり強烈な材料を内包しているからでしょうか?思ったより下がらずがっかりです。明日(日付が変ってからこの記事を書いていますので)SQでしたっけ。これを頑張ってもらわないと 笑。最近、暴落大好きです。

  なんとなくですが、日本の市場に海外機関投資家が来ていないような感じです。そりゃ東芝みたいな企業があれば「日本の企業の会計はデタラメ・イカサマだ」と思われて当然ですからね。

  ま、今年は相場のことも頻繁にブログ記事にしようと思ってます。金融の世界は面白いですし、企業の材料を追いかけるのも新しい発見があります。

新年からもう一週間

2016/01/07

  北朝鮮が核実験したというので騒いでいますが、去年流行った「デフォルトするぞするぞ詐欺」みたいに意図的、さらにタイミングも絶妙で笑ってしまいます。大発会の暴落は上海が原因ですが、あれは去年中国当局が株の売却を禁じた期限が目の前ということで、先走った投資家たちが売却したためと言われています。そして8日でしたっけ?解禁は。そこに目がけての北朝鮮核実験。取り敢えず下げ要因となるネタのひとつとしての国際金融資本の仕掛けでしょう。そして現在Twitterを見てみるとダウ先物-238というツイートを見かけました。世界を牛耳る金儲けの亡者集団は「今は下げです。ショートです。」と主張しています。

  ま、北朝鮮はアメリカと中国にとって戦略上重要で有り難い国ですし、ミサイルだの核実験だのしょーもない事をやってくれたらアメリカはニポンや韓国に兵器が売りやすくなる。さらに国際金融機関は下げ相場を演出して金儲け。と実際のところはそういうことなんでしょうね。ところで北は核実験をやっていない可能性が出て来ていますね。いずれにせよ水爆は原爆より遥かに高い技術が必要なので、彼らでは無理でしょう。

  ということで、世界で起きている事件の殆どは、世界の大金持ちがお金儲けをするためのものというのも「なんだかな〜」って感じですね。

もう5日ですね。

2016/01/05

  さて、正月ボケが治らず何もやる気がおきません。大発会から日経は600円くらい下げてケッサクでしたね。私は正月休みの長期間、地震に怯えながら過ごすのが嫌だったので、年末に殆ど持株を売ってキャッシュポジでした。もちろん正月から暴落という予想はしていませんでしたし、同値イン出来ればいいと思っていましたが、かなりラッキーだったという結果でした。

  朝まで生テレビってまだやってるのですね。そもそもテレビ全番組は事実以外のことを放送していますから今さら感がありますが、竹中平蔵の「トリクルダウンあり得ない」発言が昨日から話題になっています。普通の人は周知のことですが「資本主義」と「民主主義」はイコールではないし共存もしません。日本は社会主義でも共産主義でもなく「資本主義」と昔から学校で習った通りです。私は資本主義がいいとは思っていませんが。

  今、新しい技術として仮想通貨に必要な技術「ブロック・チェーン」が非常に注目を浴びていますが、根幹技術がWinnyと同じというのが興味深く思います。作者の金子勇氏はWinnyで逮捕され無罪にはなりましたが、各方面から天才と言われながら2013年に42歳の若さで亡くなりました。日本というお国柄を象徴していますね。とりあえずファイナンス・テクノロジーの年でありますので投資先として注目です。

Frohes Neues Jahr ! 2016

2016/01/01

今年の一発目の音楽は、
古びない名曲。恋愛サーキュレーションのトランスver.