‘2016/03’ カテゴリーのアーカイブ

あーせい。そーせい。

2016/03/27

  あーせい。そーせい。とか言ってる間に、東証一部鞍上げ+売上予想ニュースが出ましたね。現在一単元160万円の株ですし、チャート見たら今から個人参加は腰がひけるでしょう(笑)しかし自社開発品がすべてボツってもう終わりか?と思われた会社が、M&Aで他人のふんどしで勝負を賭けてよくぞここまで甦りました。田村社長の手腕とセンスには凄いものを感じます。次の銘柄も決めてます。というかもう前の暴落時に買ってるんですけど、そのうちそーせいを部分的に残してそっちを買い増ししようかと。10バガー候補です。

  外人の売り越しが多くなってるようで、やはり大型株はもうピークを過ぎてしまいました。今年は小型のテーマ株が勝負といいましたが、そういう昨今です。日経平均は操作されていますから国際金融資本の思惑で上下しますが、もう下げしかないのでしょうか?オリンピック手前までにもう一段高値をつけると思ってたんですけどね。そうしたら信用全力ショートと思ってたのですが。

  しかしそんな事を言っているうち急にドイツ銀行が破綻とか恐ろしいニュースが飛び出すかもしれません。日本人の個人投資家のほぼ100%が「ざまーみろドイツ銀行」と思うでしょう。ただし大損して退場者続出でしょうけど。私もちょこまかと相場を潰しに来るドイツ銀行は嫌いです。あの銀行のおかげでドイツそのものも嫌いになりました。ドイツ製品も買いません。BRAUNもメルツェデスもBMWもクソです。そう言えばVWに対するアメリカの制裁金数兆円はどうなったのでしょうか?その後は興味ないので知りませんが。

春分の日通過

2016/03/21

  暑さ寒さも彼岸までですよ。私は冬はそれはそれで好きだったりしますが、春も好きだったりして、結局四季それそれぜんぶ好きです。とにかく、もう春ですね。まだポカポカとまではいきませんが、太陽の光の色や空気の風味が春です。
  
  私はFacebookを使っていませんが、理由は「他人のリア充日記見ても時間の無駄」と思うからでして・・・やはり他の人も同じような事を考えているのですね。別にイラっとは来ませんけどね(笑)カルシウム足らないのとちがいますか?

  ま、リア充日記を書くということと、実際に充実した毎日を送っているかというのは別ですからね。それに他人が何してようといいじゃないですか。逆に私がどうしていようと他人には関係ないんだし(笑)それに今日何食って、どこへ出かけてとか、別に読んでもしかたないでしょ(笑)

ごっこ

2016/03/14

  最近あまりアニメを見なくなりました。流石にこれだけ見れば少しは飽きるかと(笑)元を辿れば「アニメオタク化計画」というのをやってみようというのが始まりでした。アニメオタクごっこといった感じですね。

  ごっこ・・・でふと考えていたのですが、私の人生は“ごっこ”だったのではないかと。グラフィックデザイナーごっこ、広告屋ごっこ、CGごっこにプロダクトデザイナーごっこ。イラストレーターごっこ、ミュージシャンごっこにアニメオタクごっこに株屋ごっこ。そう考えて来ると人生そのものが“ごっこ”だったんじゃないかと。

  そこまで考えて、ふと自分以外の人間のことを考えてみましたが、多くの人間も人生の中で“ごっこ”しているのではないかと。そうです。人生は“ごっこ”なのです。“ごっこ”のクオリティ加減は、ひとりひとりの才量ですが。相応の人が驚くようになれば、“ごっこ”を超えて“天才”や“マイスター”などと呼ばれるのでしょうか。

  というわけで(どういうわけ?)引きこもりがちの私でしたが、運動不足を機会にちょいと方針変更しました。“ツァラトゥストラごっこ”ということで下界に降り立ちましたよ(笑)
 

3.11

2016/03/12

  もう5年もたつのですね。日本の様々な面が大きく豹変した年で、我々は現実と真実を目撃することとなったわけです。

  3.11にキース・エマーソンが亡くなりました。ディッド・ボウイと比べてあんまり話題になってませんが、音楽という土俵では才能・音楽史に与えた影響力共、圧倒的にキース・エマーソンのほうが上でしょう。というか、ボウイが死んだ時Twitterでどうだこうだと流れて来てましたけど、ほとんどなんちゃってファンと違いますか?ボウイのファンは今まで生きて来て周りにいなかったんですが?

EMERSON LAKE & PALMER – The Great Gates of Kiev 1971年

キース・エマーソンさんチョコレートの包み紙みたいな服着てます。
キエフの大門で見送ってあげましょう。ロシア正教大好きですよ。賛美歌をたくさん聴きましたが、ロシア正教の賛美歌が一番美しいです。
 

Emerson Lake And Palmer – Jerusalem 1973年

エルサレムも貼っておきますか。
か、かっこいい。。。
ちょっと泣けて来ます。
 
 
余談ですが同じ1973年にデヴィッド・ボウイはこんな歌やってました。

運動不足

2016/03/05

  運動不足ここに極まれりって感じの私です。あんまり歩くことさえないし、運動不足なのは少し気になっていました。しかし具体的に太ったりたるんだりといった目に見える変化がなかったので対処してなかったんですね。

  最近、梅田界隈をちょっと歩きました。これくらいなら時々やっている運動量なのですが、久しぶりに出して来た靴を履いてたんですね。この靴がちょっと変った代物で、かなり重いのと靴底が固くて曲がらない靴。デザイナーが癖のある人で、ここの靴はそういう傾向があります。だから歩きにくい。しかし前にも数回履きましたが、特に問題はおきませんでした。

  明くる日の夕方。少しふくらはぎや太ももがだるいような痛いような感じがしてきました。冷えたのかな?と思い、半身浴したら調子が良くなった気がしたのですが、これがさらに良くなかったのかもしれません(筋肉痛の初期は冷やすべき)。夜になってからだるさと痛みがどんどん増して来て眠るどころではなくなりました。家に湿布薬があったのですき間なく貼りましたがあまり効果なし。結局ベットでうなりながらほとんど眠れませんでした。

  とりあえず夜が明けてドラッグストアが開くまで、ネットで湿布薬を調べました。湿布薬の主成分にも歴史があって、1985年_インドメタシンから始まり1994年_ケトプロフェン、1995年_フェルナビク、そして2009年第四世代に当たるジクロフェナックナトリウムと変遷を重ねています。私の家にあったものは古い世代のインドメタシン配合のもの。

IMG_1224

  よし。最新のジクロフェナックナトリウムで行こうと決め、ドラッグストアの開店を待って突入。いろいろ売ってますが、やはり古い世代のものは安く新世代になるほど高くなってます。しかし中途に金を出して効果が薄かったら何をやっているか解らない。というわけで予定どおり最新世代で商品名:ボルタレンEXという貼り薬と塗り薬を買ってきました。さっそく痛みの部分→臀部~太ももからふくらはぎ~足首までLサイズをベタベタに貼りまくって、出来たすき間は塗り薬で埋めました。パーフェクトです(笑)

 【その結果】もうめちゃくちゃ効果があって驚きです。流石お金はただ取らない。最新技術最強ですね。あっさり痛みがおさまり、やっと眠れました。

  というわけで筋肉痛用の湿布薬のレビューをやってみました。しかし今回の筋肉炎症が終わったら人並みの運動を継続しなければならないと思いましたね。こういう機会がなければ気付かなかったでしょう。