最新モーションキャプチャ技術はすごい。

2014/07/20

  この動画は先日7/14から始まった世界初?の生放送アニメーション「みならいディーバ」という番組の先行記者会見の模様です。このモーションキャプチャ技術は一般には初公開らしく(別の動画でそういう発言があります)ほとんど出来立ての技術のようですが凄いですね。普通に服を来た人が動くとリアルタイムでCGキャラクターが動いています。表情はどうやってデータ化しているのかは解りませんが、会話と同期して口は動くし、まばたきや眼球の動きもアニメCGレベルでは水準を満たしています。ひょっとしたら表情係の人が、演じ手の人の動きを見ながらリアルタイムで動かしているのかもしれませんが。また、これら人物の動きのデータはワイヤレスで飛ばしているらしいです。

  モーションキャプチャというと、演じ手が白い点をつけた黒い服を着て…顔にも点のシールをつけて表情をキャプチャして・・・というのが私の知っている方法でしたが、今やこういう事になったのですね。これでモーションキャプチャのコストが下がれば、バーチャルキャラクター界がさらに盛り上がることでしょう。本当に面白い時代です。