今日のナツメロ_34_Herbie Hancock

2015/02/24

  やはり80年代前半は音楽密度が濃いですね。恐らく洋楽は80年代を前半で全部やりつくしたのかもしれません。Rockitーこの曲でスクラッチという方法を多くの人が初めて知りました。そしてサンプリング・ミュージックのヨーロッパはArt of noise、アメリカはハービー・ハンコックからメジャーになったのではないでしょうか?恐らくこの曲もフェアライトCMIだったような。ハービーさんは基本Jazzピアノのほうがよっぽど凄いと思いますが、ナツメロという意味ではこの曲。PVはワケわかりませんが、そこは1983年という時代ですので(笑)

Herbie Hancock – Rockit