中国経済崩壊

2015/07/09

  今日の東京株式市場は凄かったですね。9時半すぎ迄激下げして、そこからの復帰も凄い。日経平均終値が19,885円でしたっけ?安く買って高く売る絶好のチャンスでしたね。同業者の方々、おめでとうございます。こんな時期はキャッシュポジ最強です。しかし中国ですから、これで終わりなんてことはないわけで、今後も警戒が必要かと思います。中国がこの調子なら、もうインバウンド系の銘柄はダメっぽいですね。もう私は持ってないですが、中国人の爆買いも収まるでしょう。

  この間ケッサクな事がありまして。私は一昨年、日本マイクロニクスという会社の株を平均2800円で買い13000円〜で売りました。材料としては量子電池という画期的な技術でして、ザックリ特徴を書けば「リチウム電池のように爆発の危険もなく、充電時間もめちゃくちゃ早い」という素晴らしいものでした。性能の各値も研究中でありながらリチウム電池に近づくもので、サンプル工場を新設して今年の春からサンプルを絶賛配布中ということになっていました。

  ところが先日「やっぱり今の段階ではダメでした」IRを出して来ました。「大量生産のためにガラス基板からアルミ?基板に変更したのだけど、これ位の性能しか出せてません」というのですが、もう使い物にならないようなゴミ電池だったわけです。量子電池のない日本マイクロニクスの株は、1等・2等がないジャンボ宝くじのようなもので全く価値がありません。それで次の日S安。私は13000〜で売った後、3000円平均で買い戻して4???円で一旦売っていたのですが、その時「ちょいと1000株位は残しておこうか」と持っていたのが損を招いてしまいました。大した事ないですがw

  今年は三碧木星で電池も盛り上がると思ってたのですが。というわけで、違う電池銘柄にも注目中です。それと昨今はSLID技術が面白いですね。相場が下がっても、いろいろ面白いネタは転がっています。