2Dキャラで仮想世界

2015/10/21

  私はゲームデザイナーやアニメーターではなく最新のテクノロジーを常時追いかけているわけではないですので、いつの間にかLive2Dが360度対応していたのに気付いて驚きました。

  近未来的にバーチャル世界がプライマリーになるというのは前々から書いて来ましたが、もうひとつしっくり来なかった問題は「3DCGでは2Dキャラクターを再現できない」という事でした。つまり「SAOのような世界を再現してそこにフルダイブする」には2Dキャラクターを3Dのように動かす必要があるという事です。なぜ3Dではダメなのか?というのは上の動画でも説明されています。

  しかし上記のLive2D Euclidが去年の暮れに可能にしていたのですね。これは凄い。さすが2Dでは日本に勝る技術はないw

  バーチャル世界は個人の嗜好でリアル3D方向と非リアル2D方向に別れるでしょうね。私はどちらかを選ぶなら非リアル2D世界を選びます。リアル3Dは現実世界の延長ですが、非リアル2Dは非リアルなだけあって何でもOKで面白いと思うからです。