これはPanasonicを褒めたい

2016/05/09

  なんとなくAmazonサイトを見ていたら、世界最軽量掃除機というのをバナー広告で発見。随分前に「軽量で紙パックの掃除機が一番素晴らしい」と書きました。軽量がいいのは、エアコンやカーテンレールボックスの上を掃除したり他、掃除機を持ち上げて使うことが少なからずあるからです。紙パックがいいのは、ゴミを捨てる時に最もホコリを漏らさずに処分できるからです。特にサイクロン方式は、私が掃除機に求められるべきと思う大切なこの2点が極めて劣っています。

  そして、このPanasonicの掃除機MC-JP500G。まるで私のブログを見ていたのか?と思えるほど素晴らしい掃除機です。なんと重量を約2.0kgまで追求していて、紙パックを採用しています。もう掃除機はこれしかありません。これ以外の掃除機は掃除機にあらず。キング・オブ・掃除機と呼びましょう。私が買い換える時に発売されていなかったのが残念でなりません。

  (時間の経過)ヨドバシへ行く機会があったので現物見てきましたが期待通りでした。6月まで入荷待ちとなっていて人気のようです。当然の結果というべきでしょうか。