貢ぐ者、儲ける者。

2016/05/10

  今、秋元康プロデュースのゲームを開発中というネタによって、10倍に達するだろう勢いで株価を飛ばしているゲーム会社があります。恐らく政治資金も入り込んでの大相場になっていると思われますが、秋元康のアイドル系マーケティング関係は色々な意味で興味深いと感じます。そしてアイコンを立てることによる寄ってたかってのお金儲けのシステムが、未だ1990年代から成功を続けているんだろうという現象にもです。

  我々は投資家サイドですから、この大相場によって儲けることができます。このゲームを利用する人は、このゲームの企画・制作サイドにお金を貢ぐことになります。

  メディアへの信頼度が高いだけに世論誘導されやすい日本

  世界各国の「新聞・雑誌」や「テレビ」への信頼度をグラフ化してみる(2010-2014年)

  『Yahoo!』から見る「日本」の「異常さ」

  こんな記事を見ていると、竹中平蔵がいう「若者には貧しくなる自由がある。貧しさをエンジョイしたらいい」という言葉と笑顔が浮かんできます。

  まあ、私は別に怒りを持ってこの記事を書いているわけではありませんよ。社会とは面白いものだと感じているだけです。というわけで最後に癒される動画でもどうぞ。