アニメ音楽はかなりイイ

2013/11/03

TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!

  意味もなく、ミス・モノクロームのバナー貼ってみましたw あれからYoutubeにあるEDのビデオは著作権元から削除されるし、モノクロームやポーカーフェイスといった音源も未発売だし、何をやってるんでしょうか?出たら買いますよ。両楽曲はメロディも良く、何より編曲のセンスがいい。案外と著作権違反で版権元が削除するのは間違いかもしれません。私はこういった動画サイトでアップされたものを見て、あるものはBDを借りたり音源をiTunesで買ったりしてますから、結構なプロモーションになっているのではないでしょうか?以前にYoutubeでAppleseedを観てBDを2枚衝動買いしましたし。こういった動画サイトは、私のようなアニメカルチャー初心者にとって便利な入口になってるのですけどね。ところでミスモノクロームサイトを見ると、ネンドロイドの発売決定とありました。応援のために買うかもしれません(笑)

  応援で思い出したのですが、ラブライブの人気がアップするのは予測してたんですね。アニメも初回からずっと見ていて、ラブライブのスマホゲームアプリが出た時、私は例のバーの飲み客友の人に「ラブライブはここからもっと話題になるからKlabは騰がる」と予言し、ゲーム系に資金が巡って来た時に一気に株価500円位から1600円まで跳ね上がりました。未だにそのことがその人にとって伝説となっているようでw 以降もラブライブの人気は安定して伸びているように思います。プロモーションの方法がありきたりなので面白いとは思いませんが、キャラクターの可愛さに助けられて大きな失速はないと思われます。ツイッターで「Klabが騰がったら応援とお礼がてら ことりちゃんのフィギュアでも買うぞ!」とツイートしましたが、流石に買いませんでした(笑)

  私は社会現象としてラブライブを見ていたわけで、それ以外でもアニメアイドル系のアニメは沢山あります。ちなみに幼児・小中学生向きにはプリティーリズム・レインボーライブというのが放映中です。彼ら世代が大きくなった時、バーチャルアイドルは今にも増して力を持っている事でしょう。

.
.

  アニメ業界には最近優秀なミュージシャンが集まって来ています。多くはJ-POPといった流行歌謡曲業界ではない、もしくは大きくは関与していない人材のようです。アニメを見ていると相乗効果で楽曲が良いように聴こえて来るのも否めないですが。

Ef -a tale of memories opening グラフィックもキレイですし、人物が砕けて行く表現がストーリーを暗示しています。efは作家に詩人性を感じてしまいました。もっと評価されていいと思います。特にa tale of memoriesは良かった。
.

人気アニメ とある科学の〜Sister’s noise 御坂美琴とアイテムの戦闘シーンがカッコイイ!
.

はがないの挿入歌。これは名曲だと思ってます。井上麻里奈も歌うまいです。声優で歌がうまい人多いですね。
.

シンフォギアの挿入歌 逆光のフリューゲル。名作です。この作曲家はこれ以上の作品をもうかけないと思います(失礼)
.

Devil Survivor 2 The AnimationのED。本来好きな楽曲ではないのです。ボーカルもセンスもかなり古いです。アニメのストーリーでキャラが死んで行き、だんだんEDに描かれるキャラが減って行きます。その虚無感が楽曲共に忘れられないものになりました。峰津院大和もかっこ良すぎるw
.

はたらく魔王さま の挿入楽曲。名作です。
.

翠星のガルガンティア の挿入楽曲。名作です。岩代太郎氏で超ベテランですから
.

Appleseed Kikan 上の翠星のガルガンティアに匹敵する名曲。後半の盛り上がりで泣けます。(アニメを観ないと解りませんが)夕暮れのオリンポス。多脚砲台を眼下にデュナン・ナッツが帰還するシーン。鳥肌立ちます。
.

まだまだありますが、この辺で(笑)