萌える総務省

2014/02/12

MIC_ICT

  前回あっちこっちが萌えて来ているのを書きましたが、ついに総務省まで萌えて来ましたw あれから理化学研究所の「未来光子 播磨サクラ」も萌えてましたし、いちいち書くのも面倒だったのですが、萌え萌えキュンキュンな日本で、みなさんお元気でしょうか?w

  萌える日本に燃える相場。国際金融資本による強力な空売りで株価爆下げの節分を、全く私の予測通りの日時を底に通り抜けましたが、多くの銘柄はまだ病み上がり状態です。しかし私が去年仕込み終わったという銘柄は既に暴落前に復帰。燃える相場を引き続き開始する今日このごろです。(銘柄名は伏せていますが、pで始まる私のヤフーメールを知ってる友人なら答えます。)ところで、またまたアメリカが2月末にデフォルトするぞするぞ詐欺を計画しています。ツイッターで有名なバカボンパパは「アメリカデフォルト危機。資本主義経済は崩壊するぞ」と百たび?千たび?叫んでいてウンザリしていますが、当然市場もアメリカ国民もウンザリのようですね。経済の実態や構造がちょっと解ってしまえば、資本主義経済は崩壊なんてしません。資本主義経済は「生かさず殺さず」がモットーなのですから。例えば戦争好きは、すべて殲滅してしまったらもう戦争する相手はなくなりますよね?だから殲滅はしないのですよ。人道的見地とか言って、相手が復帰するのを助けたりもします。

  都知事選挙。マスコミの動きがひじょーに面白かったですね。私は前に「日本は支配者階級に、既に完全掌握されている」と書きましたが、これを信じる者はまだ救いの手が差し伸べられるでしょう。頑張って生き抜きましょう。

  ローランドが超ハイコストパフォーマンスのシンセサイザーを出すようです。今までやってきた音楽はローランドのJ-POPっぽい質感が嫌いだったので全く使わなかったのですが、今後はバッキングに2トラックくらい必要になりそうです。これ、ワークステーションの部分は要らないんですけどね。今時、PCで作曲しない人はいないんじゃないかな?

  では、サムライフラメンコの前のED、DATE TIME。軽いけどセンス良いので好きです。