雑 感

2014/04/10

obo

  このブログには時評は書かない方向で行こうと思ってたんですが、つい興味深いことは書いてしまっています。今日は小保方さんの会見がありました。そして上の図はTwitterで流れてきた今日の会見を見た一般ピープルの感想を皮肉ったものです(笑)まあ、ズバリでしょう。そもそもSTAP細胞が如何なるものなのか?は専門家しか知らなかったでしょうし、私は知らないまま放置しているのは嫌な性分なので関連情報に多く目を通しましたが、話題になっても調べる人は少ないでしょう。というか、どーでもいいんじゃないですかね。海外のマスコミは小保方さんのSTAP細胞の論文ニュースが出た時、その発見の内容の素晴らしさを中心に報道しました。しかし日本では全く意味もなくくだらない小保方さんのプライベートや日常を報道して喜んでいました。バカバカしいマスコミだとは思いましたが、国民に適合させた報道であったとは言えます。それを見た多くの人々は、美人だとか嫁にしたいとか、胸がどうのとか脚がどうのとかそういうことばっか考えていたでしょう(笑)そして捏造が疑われるということになると、手のひら返しの個人攻撃。そもそもこの事件。少し前にも書きましたが、怪しすぎますよ。小学生じゃあろうまいし、こんな子供騙しのような捏造するでしょうか?ネットでは様々な陰謀論が噂されていますが、確証はないとしてもありげです。確証がない限り、それには言及しませんが。

  日本の株式が荒れてきましたね。昨日の黒田日銀総裁ショックです。安倍・黒田は株価維持を諦めたのでしょうか?どうせ最初から不可能だったのですから。しかし消費税増税は前政権が決めたこと。「俺にはかんけーねーよ」と言うつもりなのでは?と思います(笑)日銀の追加緩和見送りでドルは101円台にタッチし102円台に戻すも、再び現時刻23:22で101円台に落ちて来ました。日経平均は307円安?だったですか。これらが一時的な策略か?継続していくものなのかは読めません。さらに日経に大きな影響を与える自動車メーカーは巨大な訴訟やリコールが発生しており、資金が急速に逃げて行ってます。消費税増税のナーバスな時期ですので、景気に黄信号?赤信号が灯っています。このような流れですので、より迅速な戦術とマーケティング能力で我々は生き抜いていかなければなりません。みなさん。頑張りましょう。

  私は決算も近づき、殆どのデータをまとめて税理士さんに送り終わりました。気分スッキリと言いましょうか。ですので、最近牧野女史から少しづつ盗んだ九星占術でいろいろ調べて遊んだりしています。昔のノートに仕事仲間や友人等の電話番号やバースデイをついでに控えてたのもあり、私に関わった解る限りの人の星を書き出してみると、極めて面白い傾向が発見されたりします。例えば気の合った仲間と気の合わなかった仲間・仕事の能力等、星座や血液型ではまとめられないのですが九星で傾向づけられました(笑)面白いですよ、これは。牧野女史の鑑定が当たるわけです。世の中には論理的に根拠がないようなことを、私は体験的に存在を認めています。不思議な世界です。