さてさて。

2014/05/12

  ノストラダムスの大予言の関東大震災予告チラシ事件はおもしろいですね。私は先週からウェブサイトで騒いでいる人がいるのを知ってましたけど。偶然にも5月12日は月と日の両方が五黄土星になっていて、九星占術的には地震リスクの高い日なのでした。桜島も観測史上2位の噴煙をあげて噴火しています。いずれにせよ株は下げ&不安定相場なのでキャッシュポジってますけど。

  美味しんぼで騒いでいますね。作家の人は急にどうしたのでしょう。現在の福島第一原発の様子と言いますと、東電発表では1000万ベクレル/毎時=1日2億4000万ベクレルの放射性物質が継続的に空気中に放出されています。(あくまでも東電発表ですので要考慮)また燃料に直接触れ高濃度に汚染された冷却水は3.4トン/毎時未回収で、地下水脈を通じて海に漏洩していると見られています。さて鼻血は出るでしょうか?

  日本の世の中は円安で喜んでいますが、なんてこの世は嘘がまかり通ってるのかって感じですね。すでに日本の多くの企業は円高で痛い目にあっているので、対策はかなり前から万全と言われています。つまり為替の影響を受けない海外生産に切り替えているという事です。だから古い概念である「日本=輸出国」だから「円安だとハッピー」というのは、今の日本では成立しません。実は下請けで部品等を作ってる中小企業は円安の影響で輸入材料の価格が上昇し、大変なことになっているのですね。もちろん円安ですから世界的に見た日本の資産は下がっています。クレディ・スイスはアベノミクスで日本の富580兆円が大幅な円安で消えたとリポートを出しています。580兆円という数字は私では検証できませんが、理屈的にマイナスなのは確実です。つまり安倍ちゃんが言うGDP成長率アップもドル換算すれば大幅マイナスということですね。マスコミって真実を伝えませんと前から言ってますが、みなさんご注意を。

では、笑ったリツイート記事を貼っておきます。

ore

これケッサクw