今日は二ヵ所へ行きました。

2014/05/25

IMG_0484

  まずは辛島ずいさんという作家さんの個展を観に土師の里へ。途中久しぶりに天王寺・あべの界隈に出たのですが、天王寺駅と阿倍野橋駅の間の大通りが狭くなっていて歩道橋がない!ハルカスが出来てるのは解ってましたが、雰囲気変りましたね。

IMG_0485  辛島さんの個展ですが、ほぼ期待通り。この方の作品は2年ほど前に友人にグループ展参加を頼まれ、中崎町へ出品しに行った時に出会いました。その時に私のツボにはまったので1点購入。しかし残念なことにサインが入ってなかったので、今日はそれを持ってサインを入れてもらって来ました。やっぱり作品はサインが入って完成なんですよね。
  もうイラストには興味がなかった時に突然ツボにはまりましたから、どこか解りませんが同じ美学なり美意識なりの共通点があるのでしょう。なぜか所有しておきたいという気持ちになりました。こんなものは感覚的なものなので、それ以上のことは解りません。フィギュアみたいなもので、部屋に飾っておく満足感みたいな。
辛島ずい 個展「 真実はいらない。」PASTIS 2014年5月19日〜2014年6月1日 平日18:00〜21:00 土日13:00〜18:00 木曜日・祝祭日休廊

  帰りですが、わざと各駅停車に乗って河堀口で下車し、私が生まれ育った美章園界隈を見学に。しかし殆どが建て代わっていて、自分の家だった場所を探すのにちょっと迷いました。たどりついたら結構モダンっぽい家が建っていて驚き。有名だった美章園温泉の跡には大きなマンションが建っていましたし、公設市場だった所はスーパーマーケットになっていました。美章園名物たこ焼きの店もありませんでしたが、向かいの豆腐屋さんはありました(笑)そこから南下し明浄学院の前を通って谷町線・阿倍野駅から乗車・帰宅。変るもんですね、町というのは。

 

今日は昔を思い出したので、
ベートーベン 俗称“運命”の第四楽章を故カール・ベームさんという気分(笑)